2016年10月17日月曜日

御絵伝

17日、今日は息子の誕生日でした。息子が生まれた7年前の朝も今日みたいに清々しいお天気でぽかぽか陽気な1日だったな~なんて小学校の見送りで外に出て、そんなことを思い出しました。

今日は報恩講の準備で「御絵伝」を左余間に奉掛しました。
「御絵伝」とは親鸞聖人のご生涯を絵で表した掛け軸です。
御絵伝

この「御絵伝」は平成21年に前住職が新調したもので、7年前からはこの新しいものを掛けております。
古い「御絵伝」もずっとしまっておくわけにはいきませんので、2、3年に1度は掛けることにしていて、昨年出しましたので次は2年後に掛ける予定です。
妙行寺の報恩講はこの「御絵伝」のお荘厳と共に「御伝鈔」が拝読されます。
19日も今日のようなお天気だといいですね!
坊守

1 件のコメント:

  1. いよいよ報恩講ですね
    頑張ってください

    返信削除